【掘り出し物補助金】「IT導入補助金」をご存知ですか?

ITを導入するための補助金があるなんて私も知りませんでした。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズのヒガシカワです。
昨日、情報収集のため、いろいろなサイトを調査しているときに見つけました。
それが「平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業【IT導入補助金】」です。

中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助
することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としているという補助金です。

中小企業・小規模事業者等が行う生産性向上に係る計画の策定や補助金申請手続等について、
ITベンダー、サービス事業者、専門家等の支援を得ることで目的の着実な達成を推進する制度
となっています。

受付開始は、平成29年1月下旬の予定で、公募要領は、まだ発表されていません。
ですので、どれぐらいの金額を補助してくれるのか、締切がいつになるのかも、わからない状況なのですが、
経済産業省系の補助金ですので、募集開始から締切まで、早くて1ヶ月、長くても3ヶ月ぐらいではないかと
思います。

「公募要領Coming Soon」となっていますから、これから毎日、サイトをチェックしておけば、
いち早く、情報を獲得することができると思います。

この「IT導入補助金」の情報を見つけたのも、偶然でした。
なかなか、この情報を入手できる企業は少ないのではないかと思いますので、以外と申請件数は
少ないかもしれません。

ですので、もしかして、採択確率が高い補助金になる可能性が高いのではないかと思っています。

来年、ITツールの導入を考えているのであれば、継続的にチェックしておくことをお勧めします。

詳細は、下記サイトで情報を得ることができます。

平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業【IT導入補助金】
https://www.it-hojo.jp/


金融機関の業務の一つに、「取引先の中小企業に対して役に立つ情報を提供する」というものがあります。

ですが、実際には、金融機関は、そういった情報を提供したいと考えているのにもかかわらず、
中小企業の役に立つ情報を収集するノウハウを持っていません。

だから、中小企業経営者が知ると喜ぶ、補助金情報を継続的に金融機関に提供することができれば、
金融機関から顧客を紹介してもらえるチャンスを格段に高めることができるのです。

そんな金融機関から紹介を引き寄せるためのノウハウについてのヒントが手に入ります。


●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー 
http://www.npc.bz/fp-shigyou/
  
(東京) 1月9日(月)、10日(火)、18日(水)、19日(木)、21日(土)
  
(大阪) 1月12日(木)、13日(金)、26日(木)、27日(金)、2月7日(火)
   
※2月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください
  
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小規模事業者持続化補助金を獲得出来る確率を高めたいのであれば・・・

動画で学ぶ 2016年(秋)版【小規模事業者持続化補助金】をもらえる確率を高める方法
http://www.npc.bz/syoukibo2016aut
main2016aut

関連記事

顧客を獲得しやすいHPと獲得しにくいHPの特徴とは

集客できるホームページと集客できないホームページの違いは何で...

地元の中小企業経営者に貢献したいと思うなら

「ここに行けば、融資に関する情報が得られる」という存在になれ...