ストレスを抱えることは、本当に悪いことばかりなのか

過去の自分に、この記事を読ませたいと感じました。

こんにちは。株式会社ネクストフェイズの岸田です。

先日のPRESIDENT Onlineに、このような記事が掲載されていました。


誰もが感じてきたことがあるであろうストレスについて、取り上げられていました。

私は今まで、「ストレスを感じている時間がもったいない」と考えるタイプでした。

少しでも前に進んでいたいので、辛いと思ったり何かに後悔をしたりすることで立ち止まっている時間が、もったいないと思っていたからです。

しかしこの記事にある、「ストレスがないと思い込む人は、ストレスから目を背けているだけ」という考えに驚かされました。

続けて、「ストレスがかかっている事実を受けとめ、それを取り除く努力をすることによって、自分は成長するんだという、マインドセットをしましょう」とも書かれていました。

この記事を読んだ後、私は早速、自分の行動でも実践できるように努力するようになりました。

そうすると……。

きちんとストレスと向き合うと、前向きになれる
ストレスを感じた時、「これを乗り越えた先には、こんないい結果が待っている」と今まで以上に、具体的に考えるようになりました。

常に前を向いていたいという思いから、ストレスを感じても、立ち止まっている時間がもったいないと感じていた自分が、ストレスと向き合うことによって、より前向きに、しっかりと物事を考えられるようになったと感じています。

周りを見渡してみると……
これを意識しながらいろんな人と接していると、ストレスと前向きに付き合っている人は、行動にも現れ、いきいきしているように見え、相手から好印象を与えているな、と感じ取ることができるようになりました。

ネクストフェイズのセミナーにご参加いただく方のなかにも、
「顧客単価をもっと上げたい」→しかし、現実は……
「新規顧客を獲得したい」→しかし、現実は……
「紹介で仕事が増える仕組みを作りたい」→しかし、現実は……
……というストレスを抱えておられる方が、たくさんいらっしゃいます。

このストレスを自分をパワーアップするための活力に変えて、融資に強いFP・士業になりませんか。安定的な顧客獲得の具体的ヒントを得ることが、あなたのキャリアを前向きに強く押し進めてくれます。

●「融資に強いFP・士業になる方法」セミナー

  
(東京) 6月1日(金)、4日(月)、5日(火)、18日(月)、19日(火)
  
(大阪) 5月30日(水)、6月7日(木)、8日(金)、22日(金)、23日(土)
  
※6月以降も日程あり。詳しくはサイトをご参照ください


関連記事

中小企業診断士は食べられる資格

あれから、もう10年になるのですね。 こんにちは。株式...

創業支援のスキルを学べる場を提供します

茨木商工会議所の創業塾なら、士業・コンサルタントでも応募可能...